【神波多一花】スタイル抜群で綺麗なお姉さんが誘惑パンチラしてパンコキしてくれた【21分】

下着パンコキ, パンチラ, フェラ, ミニスカ, 手コキ, 神波多一花, 紐パン

就活で東京のいとこの家に泊まることになったボク。久しぶりに会ったいとこのお姉さん「神波多一花(かみはたいちか)」は一段と綺麗になっていた。172センチでスタイル抜群の「いちか」姉さんはミニスカがとっても良く似合う。ボクが借りている部屋に来るとベットに座ったが、長い綺麗な脚の奥の三角ゾーンに白いものがチラチラ見えてしまう。わざと見せて誘惑しているのか?
白いパンティのフロント部分にリボンがついているのまではっきりと確認できPCで資料作成しているが集中できなくなってきた。
もう我慢できない、ボクのチ○ポは完全に戦闘状態でフル勃起。ズボンの下で痛くなってきた。「いちか」姉さんの横に立ち彼女の手を取るとズボンの上からボクの股間に押し当ててキスまでしてしまった。
もう途中で止めることは出来ない。思い切ってお姉さんの前でズボンを下ろしてチ○ポを触ってくれるようお願いした。「いちか」姉さんは「絶対ないしょよ」と言ってパンツの上から優しく触ってくれ夢のような快感が全身に走った。
「直接触って下さい」とお願いすると戸惑いながらもパンツを脱がして直接シコシコしてくれフェラまで。綺麗な「いちか」姉さんの口の中にボクのチ○ポが入っている!
ここまできたらもう最後のお願いをするしかない。「パンツをオチ○チンにかけて下さい!」
ミニスカを捲り上げるととってもセクシーで大人っぽい紐パンだった。脱ぎたてのパンツでチ○ポを包んでシコシコしてくれるとっても優しい「いちか」姉さん大好き。

OLスーツに黒パンスト姿なども見れる高画質・完全版はコチラからどうぞ

■スマホでご覧の方■サンプル映像は画像をクリック

ムチムチ誘惑パンチラ 神波多一花ムチムチ誘惑パンチラ 神波多一花